マインドブロックが取れにくい本当の理由1

2017年4月15日

レイキヒーリングやコーチングでは心のケア、メンタルケアなどをすることが多くなります。

クライアントさんの話を聞いているとマインドブロック(心のブロック)が影響して考え方が凝り固まってしまったり、行動がなかなか取れないといったことが起こります。

 

あなたも、お金に対するブロックがあったり、人間関係やこんなことしてはイケない。など色んなことで悩まれていたりすることがあると思います。

 

もしかしたら、「こうした方が良いよ」・「考えすぎだよ!」と人に言われたりした経験があるかも知れません。

でも、なかなか解消されなかったり、その考えが払拭できなかったりしていませんか?

 

これはある理由が根本的にあるがゆえになかなか解消できないことがあるんです!

マインドブロック(心のブロック)が取れにくい理由を知ることでも一つ変わったりします。

その理由を書いていきたいと思います。

 

 

マインドブロック(心のブロック)が取れにくい根本的な理由

この心にあるブロックをどうにかしたいと思った時に、過去の経験からそう感じるようになった。だからそこを解消する為にも、その原因を探り、心のトラウマを癒したりしながら新たな気付きや学びを得ていくことで変えていく。

そんなイメージがあったりすると思います。

 

過去をさかのぼって原因となるものが見つかったとしてもなかなか解消されないことがあるのは何故だか分かりますか?

その本当の理由は以下のことがあります。

 

原因が分かっても解消できない理由

 

これには、人が新しいこと学び、気づき、理解を深めていく為に必ず通るプロセス(流れ)があります。

この学ぶ基本の流れが原因が分かったとしても解消できない理由の一つになります。

 

 

人が学び気づき理解するプロセス(流れ)とは

 

全く知らなかったことを学ぼうとした場合

1、知る

ある存在(知識・技術・方法・考えた)があること知る

2、分かる

その知識や技術・方法のやり方を教わることでやり方が分かる

3、行う

実際に教わった方法をマネしてやってみる

4、出来る

教わったことが身について自然に出来るようになる

5、分かち合う

教わったことを今度は誰かに自分が教えて上げる

 

と言う5つのプロセス(流れ)を通って学んでいきます。

 

 

例えば

小学校に入り、算数の授業で、足し算を初めて学ぶとき、まず足し算というものがあるのを知ります。

この時当然やり方は分かりません。

そこで、先生が足し算の計算の仕方はこうやってやるんだよ。とやり方を教えてもらったことでやり方が分かります。

 

ただ、まだやり方が分かった時点です。

次に、自分で例題を教えてもらった通りに計算してしてみて答えを出してみる。

1回や2回やってみてもまだまだ考えながら計算してして答えを出します。

ここまでは、行うという段階

 

次に、何度も足し算の練習をしていくと、当たり前のように足し算が出来るようになっているので、計算式を考えなくても自然と出来るようになっている

これが、出来るという段階

 

最後に、まだ足し算がうまく理解出来ていない友達にやり方を教えてあげる。

この時、自分がちゃんと理解出来ていないとうまく教えられないので、教えるからにはより理解しようとする。

これが分かち合うという段階

 

こんな感じの流れで学んでいきます。

これはほぼ例外なくこのプロセスを踏んでいきます。

 

 

ただ、マインドブロックはこれとは違うプロセスになるんです!

マインドブロックが取れる流れとは

マインドブロックや考え方の凝り固まりがある場合はどうなるかと言うと

 

ある方法があるのこと知りますが、どんなにやり方を聞いてもイメージが出来ず、分かると言うプロセスに進みません。

なぜなら、それはあなた自身が既に経験したことで、そう言うものだ!と思い込みがあり、初めて知った方法ややり方があることを知ったとしても、特別なやり方であたなだから出来ること。私には違うと思ったり、そんなこと言っても実際は違いうよ!という考えが感情も合わせて自然と出てきます。

 

それはそうですよね!

だって、そうだ!と思ってきたのに違うことを言われても納得いくわけがないんです。

 

また、そんなことをやって何が変わるの?という疑う気持ちすら出てきます。

疑う気持ちや全く納得していないので、当然次の行うという行動まで行かずに止まってしまいます。

 

 

実は僕人身もこんな経験をしました

 

お金に対するブロックがあり、施術をしてお金を頂くことにすら罪悪感や嫌悪感を持っていました。

そこで【あることをお客さまに聞いてみる】という課題が出された時に

 

まずお客さまにそのあることを聞くと言うこと自体が頭になく、想像すらしていなかったことをそこで初めて知りました。

が、それと同時になんでそんなことを聞くのか理解が出来ず意味が分からなかった訳です。

それは、【なぜうちのサロンに長く通って頂けるのですか?】という質問でした。

 

お金のブロックとは全くリンクしないし、そんなことを聞いて、

もし、「なかなか体が良くならないから」なんて言われたら立ち直れない・・・とも思いましたし、

「安いから来てる」と価格で選んできているという思い込みがありました。

 

他の人から、なんでそれが聞けないのかよく分からない。と言われたりしましたよ。

そう、出来る人からは簡単なことでも、本人からしたらこんなこと言われらどうしょう・・・という考えが頭にあるので恐怖心でしかないんです。

 

今では、楽に聞けてしまうことですが、その凝り固まった考え方のフィルターで周りを見ているので、その質問の意味が分からないんです。

 

それを聞くのに、2ヶ月掛かりましたが、意を決して聞いてみたところ

「いつも自分の体と向き合ってくれるから」

「いつも丁寧に話を聞いてくれるから」

「効果を感じてるし、かなり体が改善されて楽になった」

など、選んで頂けている理由が、効果や人柄を気に入って頂けて、価格で選んいた人が一人もいなかったんです!

こんな言葉が頂けるとは全く想像もしていなかった結果でした。

 

理解も納得もしていないけど、とりあえず聞いてみる。と行動をしてみた結果、自分が思っていたことと違う経験をしたことで、強烈にあったお金のブロックを取ることができ、お客さまとの関係性も更に深まりました。

 

今ではお客さまに、実は昔こんなことを思っていたんですよ~。という話をすると

「良くなってなかったらそもそも通わないです(笑)」と笑い話になるぐらいです(汗)

 

 

 

マインドブロック(心のブロック)は行動してみないと理解が出来ない!

 

人が学んで理解していくには

知る→分かる→行う→出来る→分かち合うというプロセスを通っていくと言いましたが、

 

マインド(心)にあるブロックについては

知る→行う→分かる→出来る→分かち合うと2番目が逆になります。

 

その為に、やり方を知ったとしても、今までの思い込んだ考え方があるので、それは違う!と理解が出来ないんです。

 

過去に経験したことの原因を探ったりした訳ではなく、現実に行動してみて自分が思っていたことと違う反応があることを体験していくことで、そこで初めて新しい気付きがあり理解していきます。

 

 

まとめ

 

もし、あなたがマインド(心)のブロックで苦しんだり、悩んでいて取り組もうとしていたとしたら、

やり方を知って、納得出来ないからやらない。ではなく、

マインドブロック(心のブロック)に関しては、知ってまず行動してみて初めて経験して言われてことが分かり、理解すると言う流れになるのを知っておくだけでも取り組み方の視点が変わったりします。

 

そして、ブロックを解消してく時に必ず恐怖心や不安感、拒絶反応がセットでついてきます。

その不安感や恐怖心はあなたが勇気を出して取り組もうとしているからこそ現れてきている幻想なので惑わされないで下さい!

 

一人で立ち向かおうとすると心が折れそうになったりします。

そんな時は、専門家でも誰かの力を借りて行動してみて下さい。

 

ハートカウンセリングはこちら

---------------------------------------------------------------------------------------------

東京都渋谷区恵比寿1-32-15

TEL 03-5449-9076

Mail info@physis-tbm.jp

小顔・整顔矯正、骨盤矯正、美脚矯正の美容整体サロン

レイキヒーリング・コーチングのメンタルケア フィシス

 


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 22:56 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ