体の不調を改善する最短の方法!1

2017年5月1日

首の痛みや肩こり・腰痛といった不調の原因はいろんなサイトでも紹介してしますよね!

色んな原因がありますが、実は人がもっているバランスを取ろうとする能力が根本原因だったりします。

 

バランスを取ろうとすることは、大事な能力ですが、これが逆に不調を招く原因にもなってしまうんです!

その理由を解説していこうと思います。

 

実は二足歩行はかなり凄いことをしている!

 

人が自然としている二足で立つ・歩行するということが、どれだけ凄いバランスをとって歩いているか知っていますか?

ロボットの話を例に解説していくので、ちょっと読んでみて下さいね。

これを読むと、きっとどれだけ普段自分たちがしていることが全身を使っているかが分かると思います!

 

日本はロボット先進国と言われ、ロボットの開発技術は世界から見てもかなり進んでいる国です。

今や、二足歩行のロボットは当たり前になってきていますが、二足歩行のロボットが出来るまで相当な開発期間が掛かっています。

 

内容はウィキペディアより引用

その構想は1970年から始まり、この当時は写真のようなロボットだったそうです。

車輪がつて二足歩行どころではないでよね!

 

1980年になりやっと二足歩行の原型のロボットが出来る

 

それから、二足歩行ロボットの歩行には上半身の働きが極めて重要であることが証明され、それ以降開発される二足歩行ロボットには上半身が付くことが主流になっていったのが1985年

当時は下のような写真です。

ロボットというより機械の塊たいですね~・・・

ここまでくるのに15年

 

それからまたまた月日が経ち、1996年にASIMOが誕生

完全自立人間型の二足歩行ロボットが完成するまでに更に10年掛かっています。

ロボット先進国の日本なのに、たった歩くという動作でも構想からここまで25年かけてやっとここまできた訳です。

 

ロボットの話が長くなってしいましたが、ASIMOが出来たのも上半身が二足歩行にバランスを取るのに大きな影響があるのを発見出来たことで飛躍的に技術開発が伸びた要因だったようです。

 

ロボットに例えたのは、当たり前のように自分たちがしている二足歩行がどれだけ高度で大変なことをしているかを知ってもらう切っ掛けになればと思ったからです。

 

 

それでは、体の不調の改善とバランスについての本題に入っていこうと思います。

人は常に全身でバランスを取っている

ロボットの話でもありましたが、立ったり、座ったり、歩いたりと日常的に意識もせず、当たり前のようにしている動作でも上半身でバランスを取っている訳です。

 

バランスを取ると一言で言っても、どんなことが起きているかというと、倒れたり、転んだりしないようにしてると言うことです。

 

例えば、

・歩く

たった歩くと言う動作でも転ばないようにバランスを取ります。

お爺ちゃんと子供が歩く姿勢は違いますよね。

姿勢は違えど、転んだりはしません。

 

同じ転ばずに歩くという動作でもお爺ちゃんと子供ではバランスを取る時に使われる筋肉や関節に掛かる負担が違います。

 

・デスクワーク

頭が前に出れば、首の後ろの筋肉は頭がそのままガクッといかなように常に耐えながらバランスを取ります。

首が凝ってくれば、他のところでその負担を分散するように働きます。

 

・足を痛めたら

片方の足を痛めたら、片方の足で体重を支えながら歩くようになります。

そうなれば補っている足の負担が増え、他の部分でバランスを取ります。

 

・O脚なら

外側重心でお尻の筋肉が必要以上に負担がかかります。

それが腰、背中、肩へと広がっていき、腰痛や肩こりの原因になることもあります。

 

痛めようが、コリが出ようが、どんな姿勢になっても、立つこと、歩くことが出来るように自然にバランスを取ります。

 

もし、これが正しい姿勢でしか立ったり、歩いたり出来なかったとしたら、肩こりも腰痛も膝痛もO脚でも悩む人は少なかったと思います。

 

結論

自然とバランスを取るのは二足歩行に進化した人間がもつ能力です。

どんなにバランスが崩れたとしても、体が歩いたりできるように重心を変えてバランスを取ります。

 

ロボットがただ歩くだけの行為でも、上半身が必要になるように、人が当たり前のように歩く、立つという動作でも全身を使っています。

 

逆に言えば、歪みを整え、正しい姿勢を取れるようになることで、負担が減り痛みや不調も改善出来るということです。

 

まとめ

もし、今あなたが肩こりや腰痛、膝痛などで悩んでいたとしたら、痛みが出ているところを一生懸命に解したり、治療しても一時的に痛みが取れたとしても、根本的にはなかなか改善はしにくいと思います。

 

なぜなら、痛みや辛さをかばう為に他が負担を軽減するように全身でバランスをとっているからです。

アンバランスになってしまった体を整える為にも、足から骨盤・背骨・首・頭蓋骨と全身の歪みを整える必要性があります。

 

一時的に楽になればそれで良いと言う方は、クイックマッサージなどで凝っている部分だけを解せば良いですが、

根本的に今ある辛さや不調を改善したいと思われているなら、全身のバランスを整えることをお勧めします。

 

取りあえず一時手的に楽になるのと、楽な状態が長続きする体とあなたはどっちを選び、どっちの状態になれたら嬉しいですか?

 

関連してよく読まる記事

正しい姿勢と歩き方の内容はこちら

多くの人がしている間違った姿勢の取り方

---------------------------------------------------------------------------------------------

東京都渋谷区恵比寿1-32-15

TEL 03-5449-9076

Mail info@physis-tbm.jp

小顔・整顔矯正、骨盤矯正、美脚矯正の美容整体サロン

レイキヒーリング・コーチングのメンタルケア フィシス


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 20:13 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ