顔が大きくなるのはこれが原因!?1

2016年3月28日

昔より最近顔が大きくなってきた気がする・・・

と、悩まれて来られる方が多いです。

あなたも、同じように「前はもっと小さかったはずなのにな~・・・」と思われていたりしていませんか?

 

●顔は本当に大きくなるのか?

 

結論は・・・

 

なります!

そう、顔は大きくなっていまう事があるんです!

これはいくつか理由や原因があったりしますが、今日はその理由の一つ

 

【顔の筋肉】についてです!

 

顔の筋肉で大きくなるの?と思われるかも知れませんが、

実は、顔の筋肉も硬くなったり、大きくなります。

特に大きく見えやすくなるのが、咬筋(こうきん)と言われる噛んだりする時に使う筋肉です!

「良く食べ物を噛んで食べなさい。」

と言われたことがあると思いますが、よく噛むから大きくなる訳ではないですよ!

なので、ご飯は出来るだけよく噛んで食べて下さいね!

 

この筋肉が大きくなるのは、普段から食いしばりの癖がある人が多いです。

常に食いしばって咬筋の筋肉を鍛えて硬く大きくしてしまっています。

 

 

「私は普段からそんなに食いしばったりしてないですよ~」と思っていませんか?

そんなあたなたに質問です!

これを読まれいる、今口は閉じていますか?

口を閉じている言う方は、次に上下の歯が当たっていますか?

 

【当たっている】と答えた方は?

それが既に食いしばりなんです!

口を閉じている場合でも、通常は歯は当たらないのが理想なんです。

それが食いしばり?と信じられないかも知れませんよね。

 

では、ちょっとエラの部分を手で軽く触って少しだけ上下の歯を当てたり開けてみたりしてみて下さい。

筋肉が動くのが分かりますか?

そんなちょっとの力でも咬筋と言う筋肉は使われています。

そうすることで筋肉が硬く大きくなってフェイスラインが昔より大きくなっていまう事があります。

 

どんな時に食いしばりやすいかは、一人一人違いますが、僕の場合はスマホを見たり、パソコンをしている時に食いしばりやすいので、歯が当たらないように意識しながらこのブログも書いています(汗)

もし、私も噛んでいました・・・と思った方は簡単な予防は、時々意識して、口を開けて歯が当たらないようにしてあげると良いです。

口を開けるのは唇は閉じたまま上下の歯が当たらないようにするだけで十分なので、

私はどんな時に噛んでいるかを注意してみて下さい。

以外と食いしばっている事が多いかも知れませんよ!

女性 歪み?

最近、顔が大きくなってきたかも・・・と悩まれている方は一度気軽にご相談してみて下さい。

ご相談はこちら

小顔・整顔を受けられたお客さまの声はこちら

小顔・整顔を受けられたビフォー・アフターはこちら

 


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 00:42 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ