顔の歪みは第一印象も変えてしまう。1

2016年5月2日

こんにちは!

恵比寿の小顔・整顔、骨盤矯正、美脚矯正の美容整体サロン フィシスの三枝です。

早々にクイズです!

面接やオーディションと思って読んで下さいね。

 

コンコン(ドアをノック)

面接官 はい。どうぞ。

あなた 失礼します。

(椅子へ歩いていきます)

あなた はじめまして。〇〇から参りました、〇〇と申します。

宜しくお願い致します。

面接官 どうぞ、掛けて下さい。

あなた はい。失礼します。

 

さて!ここまでであなたの第一印象はどうでしょうか?

 

ノックをして挨拶もしっかり出来たし、声を掛けられるまで座らずに良かったと思います。

と答えられた方

 

 

実は・・・・

 

挨拶の前に無意識に人に与える第一印象は既に終わっているのを知っていますか?

 

えっ?と思った方もいると思います。
正解はノックをして部屋に入り椅子に向かって歩いている時なんです!

 

諸説ありますが、初めて会った時から3~5秒で人の印象が決まると言われています。

これが「メラビアンの法則」というものです。

人物の第一印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ている。と。

たった3~5秒なんです!そこで第一印象を与えてしまう!

早いと思いませんか!?

驚き

 

人が初対面の人を認識する割合は

「見た目や表情・しぐさ」などの視覚情報が55%

「声の質や話す速さ・声の大きさや口調」などの聴覚情報が38%

「言葉そのものの意味や話す内容」などの言語情報が7%と言われています。

 

それって本当ですか?と言いたくなりますが

あなたも初対面の人にこんな経験がありませんか?

・なんとなくこの人とは合わない気がする
・私のこと嫌いなのかな?
・まだ話ていないけど、理由なく生理的にダメだな~
・暗い性格っぽい
・圧迫感がある
・取っ付きにくそう

と思ったり、その逆に

・この人好意的な感じがする
・面白そうな人かも
・仲良くなりたい
・素敵な人そう

など、好意的に感じたりしたことはないですか?

 

見た目や表情、視線だけでも第一印象はこれでけ感じ方が違います。

 

就職活動の時にリクルートスーツや髪型、お化粧などを気を付けるのもその為です。
これは、人が勝手に思ってしまう心理的なものなので、面接やオーディションだけに限ったことではなくどんな時でも初対面はその第一印象があります。

最初に抱いた印象を変えるのは時間が掛かります。

初対面でマイナスな印象を与えて誤解させてしまっていたとしら勿体無いと思いませんか?

仕事ではあれば、チャンスを一つ逃してしまったり、好きな人に間違った印象をもたれてしまったりしているかも知れません。

髪型や服装でカバーできることもありますが、顔の歪みからくる部分はなかなかその場では誤魔化せません。

あなたが既にもっている素敵な人柄や魅力をちゃんと伝えていく為にも顔の歪みを改善してみるのもお勧めです。

サロンに来られるお客様も本当に既に魅力があり素敵な方ばかりです。

ただ、顔の歪みが気になったり、今より小顔にして自信を持ちたい、と悩まれているのであれば顔や身体の歪みを整え悩みの改善のお手伝いをして、自信や笑顔が増えてくれたらと思います。

 

歪みを整えていくことでこんな風に変われる事もあります。

もし、悩まれていたり、第一印象をよくしたいと思われていたら、顔の歪みを整えてみるのも良いと思います。

 


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 20:00 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ