小顔矯正ではなく何故、整顔とつけたのか?少し紹介させて下さい。1

2016年7月4日

こんばんは。

恵比寿の小顔・整顔矯正、骨盤矯正、美脚矯正の美容整体サロン フィシスの三枝です。

 

今日はなぜ、小顔矯正と言う名前ではなく、小顔・整顔と言う名前にしているか少しだけご紹介させて下さい。

 

元々は首の辛さや肩こりや腰痛など体の不調の改善をしていく整体・カイロプラクティックをする整体院に勤めていました。

頭痛や首や背骨、骨盤の歪みなどが気になるお客さまが多く、筋肉を解しなが、骨格の歪みを整えて、根本的な改善をしていました。

 

ところが、首の辛さや頭痛がなかなか取れなかったり、改善していかない方がいらっしゃいました。

聞くと、昔から顎の調子が悪かったり、歯医者さんでも治療まではいかないけど顎関節症気味と言われたことがあるとのことでした。

 

勤めていた整体院では顎関節症や顎の不調に関しては特に施術をしていなかったので、そのお客さまも言わなかったそうです。

それからは、顎の不調もどうにか出来ないかと、その方が来られた時は、顎の周りも解して少しでも楽になればとやっていました。

 

解した時は、「来たときより楽になりました。」とおっしゃってくれましたが、次に来るときはまた同じような状態に戻っていました。

単なる対処方法でしかなかったのです。

 

その整体院では、勝手にメニューを作れるわけでもなく、まだまだ対応できるほどの技術も経験もなく、残念ながらそのお客さまには顎の不調についてはお役に立てなかったのです。

 

それから、独立をするまで密かに顎の不調をどうにか出来ないかと顎関節症を調べたり、解剖の本を読み漁ったり、自分の顔で試したり、友人に協力してもらったりしていました。

 

独立した時は、ある程度顎の不調にも対応出来るようになっていましたが、その時点ではまだ小顔と言うメニューはありませんでした。

むしろ、小顔と言うものに興味すらなかったのがその当時です。

 

顎の不調を改善して為に、ただ緩めただけでは直ぐに戻ってします・・・

顎のズレを整えるにはどうした良いか?・・・

そんな試行錯誤しているうちに、顔の歪みや左右の高さの違いを整えるようになり、それではまだ不完全だったので頭蓋骨の歪みも関係することが分かり、頭蓋骨の歪みを整えるようになりました。

 

そうしていくうちに、お客さまから

「顔が小さくなった!」

「何もしていないのに彼から痩せた?と言われたんです!」

「家族から顔が変わった!」

 

とそんな声を頂くことが増えました。

しかも、嬉しそうに話している表情で話されるんです。

 

顔の歪みを整えることで、小さくなることが分かりました。

更にそれによってお客さまも嬉しいそうに表情が変わっていく。

 

それからは、整えるだけでなくもっとお客さまが喜んだ表情になる為に綺麗な整った顔と小さくなる為には?を追及し始めました。

そんなお客さまの声が切っ掛けで、美容目的の小顔と言うメニューが出来ました。

一般的な小顔矯正と言うと美容目的なイメージが強いと思います。

 

美容系、リラクゼーション系、エステ系、治療系とサロンがありますが、僕自身が治療系出身なので、どうしても一次的な小顔だったりではなく、根本的に改善してもらいたいと言う気持ちが強い為、顔の歪みを骨格から整えて根本的な小顔と言う意味で

 

小顔・整顔と言う名前にしました。

 

今では、プロのセラピストさんも習いに来られるぐらいになりましたが、もっとより良いものにしていこうと日々試行錯誤しています。

 

とにかくお客さまの悩みの改善の為!これが凄く大きな原動力であり、お客さまが変わられて嬉しそうな表情をみられるのが力になります!

 

今日は私事の話になってしまいましたが、読んで頂きありがとうございました。

みなさん明日も暑い日になりそうですが、体調に気を付けて下さい。

 

PS、睡眠が一番の疲労回復なので、十分に質の良い睡眠を取って下さい。

それでは、おやすみなさい。


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 00:50 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ