顔の歪みからこんなことが起こることも!1

2016年10月1日

こんにちは。

恵比寿の小顔・整顔矯正、骨盤矯正、美脚矯正の美容整体サロン フィシスの三枝です。

 

顔 女性5

鏡を見たら顔がなんとなく顔が歪んでいる気がする

写真を見たら顔が左右で高さが違って歪んでいるのに気が付いた

お化粧をする時に眉の高さが違うからいつも困る

目の高さが違う

笑うと口角が左右で高さが違う

 

と思われたことはありませんか?

 

サロンに来られるお客さまも、顔の歪みが気になる切っ掛けは鏡を見たり、写真で見た時に気が付いてから気になりだした・・・と言われれる方が多いです。

 

顔の歪みと言うと美容的な面で悩まれると思いますが、実は顔の歪みがあると5つ弊害が起こります。

それを紹介していくので、読んでみてみて下さい

 

顔が歪んでいることで起こる5つの弊害

 

1、第一印象

【メラビアンの法則】というものがあり、人物の第一印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ています。

詳しくは顔の歪みは第一印象も変えてしまう。に書いてあるので是非読んでみて下さい!

 

人は話す前から習慣的に相手に対して印象を持ちます。

 

・優しそう

・元気がある人

・穏やかそうな人

と第一印象が良い場合もあれば、

 

逆に

・性格が暗そう

・自信がなさそう

・頑固そう

・怖そう

とマイナスな印象を持ったりと

 

メラビアンの法則で人は無意識に印象を持ちます

これは仕方のないことなんです。

 

実際にあなたが初対面でまだ話しいない人に

この人こんな性格かも・悩んでいそう・明るい性格ぽいなど思った経験はありませんか?

 

顔の歪みも同じように第一印象に大きく影響します。

人の脳は左右均等に近い整ったものに綺麗・好感・好意を感じるらしく、赤ちゃんの時にも既にそれがあり、丸いものや左右均等の顔の人を好む傾向があります。

 

左右で整った顔と歪みのある顔だとしたらあなたはどちらが良いですか?

 

2、顔が大きくなる

頭蓋骨も顔の一部になります。

顔が歪むということは頭蓋骨にも歪みがある場合があります。

 

顔や頭蓋骨には細かな筋肉はついていてそれが不均等になりバランスが崩れると、顔だけでなく頭蓋骨も歪んでいきます。

頭蓋骨が歪むと、その中を通る脳脊髄液と言うのも循環が悪くなると頭が膨張したり、不調に繋がることもあります。

詳しくは歪んで頭が大きくなる!?放っておくとこんなことになるかも!

 

そうなると、顔も大きくなっていく事も多く、サロンに来られるお客様も

昔より顔が大きくなった気がする・・・顔の形が変わった、メガネのフレームが合わなくなった、前より帽子がキツくなった。と感じられいる方も多いです。

 

頭が大きくなったかも?

顔が大きくなった。

など、違和感や変化を感じている方は、もしかしたら、歪みが原因かも知れません!

 

 

3、顎のズレ

顔が歪んでくることで、顎(顎関節)に影響が出る場合があります。

 

例えば

・口を大きく開けられない

・口を開ける時にガクッとなる

・口を大きく開けた時に真っすぐ開かない(斜めに開いていく)

 

と言うことはありませんか?

 

口を開けた時に手の指3本(人差し指・中指・薬指)を縦にして口に入る程度開いていないとしたら注意が必要です。

開口制限といって顎関節症の症状の一つと言われています。

この顎の歪みから顎関節症頭痛めまい耳鳴り・肩こりといった不調になる事もあります。

 

顎関節症になったことがある方は分かると思いますが、痛みが出て口も殆ど開けられなくなります。

痛みは直ぐに治まる人もいれば長引く人といつ治るかは分かりません。

酷い人の場合、口が開けられなくて固形物が食べられなくなることもあります。

 

4、むくみ

 

顔や頭蓋骨が歪むとその周りについている筋肉のつき方や使い方が分均等になるのは先に書いたと思います。

また、本来開くはずの大きさまで口を開けられないので、表情筋やうまく使えずに顔の血行・血流が悪くなるので

むくみやすくなります。

 

顔のマッサージをしたり、リンパを流してもすぐにむくんでしまう。など努力してもむくみやすい人は顔の歪みが関係しているかも知れません。

 

5、肌のハリやくすみ・たるみ

むくみや口があまり開かなくなるというとは、当然顔の血行が悪くなります。

血行が悪くなると、血色が悪くなり肌のトーンが暗くなります。

 

むくみやすい・口が開かないといった元々の土台となる部分から血行不良ということは酸素や栄養素を十分に送りこむ力が低下しています。

保湿や美容液など肌の上からケアをしても、肌に良いとされる栄養素を摂取しても本来の効果が減少してしまいます。

 

まとめ

お客さまでも顔の歪みはかなり悩まれて来られます。

女性の場合はお化粧もされるので、顔は常に見る機会も多く見た目的に気になって悩まれると思います。

 

ただ、顔の歪みは見た目だけでなく、顎関節症やむくみといった健康面にも影響が出たり、第一印象も変わってしまう可能性があります。

実際に、うちのサロンで小顔矯正(整顔)を受けられて悩みが改善されていくと、表情も変わり笑顔が増え、自身が持てるようになった方や顎の不調が改善されて頭痛や肩こり・首の辛さがなくなった方もいらっしゃいます。

 

今回、顔の歪みから起こる5つの弊害を紹介しましたが、これを読んでみてあなたはどんなことを思いましたか?

ご自身でケアをしながら顔が歪まないように是非気を付けてみた下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Posted by 東京 恵比寿の美容整体 Physis(フィシス) at 02:07 / ブログ

来店予約はこちらメール相談はこちら

▲ページTOPへ